「振袖 緑」の色の意味

緑色は、「おだやか」「さわやか」「若さ」等
振袖の緑色は、見る人に癒しや若々しさのあるイメージ。
コーディネイトでお洒落に見せる事も可能です。

「振袖 緑」の帯合わせ

緑色の振袖は、緑の色により異なります。
濃い地の緑と薄地の緑がありますので、帯合わせで着物全体の世界観が変わります。
お洒落に行きたいのであれば、黒系や色帯(朱・赤等)
豪華に行きたいのであれば、金系
白と銀系は合わせる事は、帯の柄や帯の差し色を考えてコーディネイトしないと地味になる場合があるので、気を付けて下さい。

「振袖 緑」は、こんなお嬢様にお勧め

振袖の緑色は個性的な色でもありますので、「お洒落にコーディネイトしたい」「人と被りたくない」というお嬢様にお勧めです。